地震

今日、広範囲に渡って大きな地震がありました。
まだ余震も続いていますね。
皆様、大丈夫でしたか?
私は無事です。

こういうことがあるたびに再三言われていることだとは思いますが

・火を使っている場合はすぐ消す
・ガスの元栓を閉める
・断水に備えて、お風呂に水を貯める
・出口確保のため、家のドアは開けておく
・無闇に外へ出ない

・底の厚い丈夫な靴を買っておく
・念のため食料確保
・避難場所の確認

・家族との集合場所を決めておく


上記は、大きな地震があった場合の最低限の対処法です。
こういうことがないと忘れがちになりますが
私も、自分自身のメモ用にとブログに書いておきますね。





大きな地震がある度に、阪神大震災を思い出します。
直撃こそしませんでしたが、当時は関西に住んでおり
家がマンションの8階だったこともあり、結構な被害を出しました。

明け方のことだったので思い出もあやふやですが
揺れではなく、食器の割れる音で目が覚めました。

慌ててリビングへ出てみると、食器は既にほとんどが割れており
電話はどこにあるかも不明。
あんなにどっしりしたアナログテレビも、
完全に場所が変わっておりました。

棚の上に、ガラスに入った日本人形を飾っていたのですが
寝ていた家族のすぐ隣に落下。
誰も怪我をしなかったのが不幸中の幸いです。

当時は本当にパニクッてしまって、
私は必死に冷蔵庫を押さえていた記憶があります。
幼いなりに、食料だけは確保しなきゃと思ったのかも知れません。



上記に地震があったときの対処法を書きましたが
こういう経験を踏まえての一言を足しておきますね。
パッと出来る事じゃないのでしんどいかもしれませんが
万が一の時に備えてのお話しです。

重量のあるものや割れるものは、上に置かない方がいいです。
倒れやすくなるし、怪我してしまう可能性が本当に高くなります。
あと食器棚を使っている人は、鍵を付けた方がいいです。
地震には縦揺れ横揺れありますが、
方向が合ってしまうと、すべて割れてしまいます。
割れるだけならまだしも、それで怪我をしてしまうので。

↑これも本当に当たり前のことなんですけど
万が一の時に、実践してるかしてないかで全然違うと思います。
なので、一応書いておきますね。



皆様の無事を、心よりお祈りしております。
スポンサーサイト
[ 2011/03/12 00:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)









0) document.write('